アメリカ版プロペシアのアメリカ版最安値はコチラ!【2017年】

screenshot

 

プロペシアは男性型脱毛症の治療薬として1997年9月にメキシコで承認されて以降、今では世界の約60ヵ国以上で愛用されています。(前立腺肥大症の治療薬としては90ヶ国以上。)

製造・販売するMSD社はアメリカの企業ですが、実はプロペシアはメキシコで最初に承認を受けたという意外?な歴史があることにお気づきになるでしょう。

それでも、プロペシアはアメリカが【原産国】ということもあり、一部のヘビーユーザーはアメリカ版のプロペシアだけを利用しているのが現状です。

 

こちらのページではアメリカ版のプロペシアを最安値で入手できる方法をシェア致します。

 

アメリカ版プロペシアの最安値ショップは?

個人輸入代行ショップを利用するなら、格安で海外のお薬を手軽に購入することができます。

例えば約20年ほどの歴史があり、本物だけを扱うショップとしてオオサカ堂は有名です。

こちらのプロペシアが最安値になりますが、現在の価格は以下のような設定になっています。

 

screenshot23

 

1箱(1ヶ月分)で4859円、3箱ですと13944円と更に割り引きになります。

大体クリニックで処方してもらいますと、6500円~8000円ですからかなりリーズナブルに手に入ることがわかるでしょう。

 

ちなみに、某サイトでは「国産プロペシアは日本人のことを考えて作られているので国産のプロペシアを利用すべきだ」という内容がありますが、実際にはどの国のプロペシアでも全く同じ成分が使われていますので基本的に変わりません。

もちろん、海外製品を注文しますと製造工場の管理や手元にまで届くルート上の安全確保の面で日本と同じ基準を満たしているかについての不安要素があるのは確かですから、アメリカ版のプロペシアを検討する場合には以上の点に留意しておくことが必要です。

 

国産プロペシアの最安値はどこか?

 

asda

 

国産のプロペシアについてもついでに最安値情報をお伝えしておきましょう。

プロペシアは国内において「医療用医薬品」に指定されていますので、医師の処方箋と薬剤師との対面による指導が必要になる製品です。

つまり厚生労働省が認可した国産プロペシアは薬局やネットショップでは買えず、クリニックでのみ取り扱える品物です。

現在、国産プロペシアを安く処方してもらえるクリニック施設は以下の通りです。

 

クリニック名 初回 2回目以降
AGAスキンクリニック 4200円 7000円
AGAルネッサンスクリニック 4200円 6500円
ヘアメディカル 6500円 6500円
AGAINクリニック 4200円 7000円

 

ヘアメディカルとルネッサンスクリニックが6500円という設定で一番安く手に入ることがわかりますね。

ちなみにプロペシア治療は最低でも半年間は続ける必要のあるお薬ですから、2回目以降の値段で判断することが賢い方法です。

 

毎月6500円程の費用を投資することで、どれくらいの効果が見込めるのでしょうか?

実際にプロペシア治療を行った検証写真が提供されていますので参考にしてください。

 

asdfasda

画像提供:ヘアメディカルグループ

 

こうした結果について知ると、アメリカ版であれ国産のものであれ、早くプロペシアを使用したいと励まされるはずです。

ちなみにヘアメディカルは日本で初めて薄毛専門のAGAクリニックとして開業した施設であり、患者数も150万人以上と世界一を誇る信頼できる病院です。

治療メニューも豊富で600以上の総合メニューから一番自分に効果のある方法を事前の血液検査や遺伝子検査を通して知ることができますので裏切られることがありません。

結果にコミットしていますので、最短で最良の薄毛対策をしたいなら、ぜひ一度無料カウンセリングを体験するようにお勧め致します。

 

AGAクリニックはプロペシアの治療だけで十分なのかどうかを判断する目的のみでも利用できますので非常に便利です。

 

【最安値AGA専門クリニック】

クリニック名
ヘアメディカル
ルネッサンスクリニック
スキンクリニック
HP
s_screenshot-20s_rune%ef%bc%91s_screenshot-19
カウンセリング
無料
無料
無料
費用(プロペシア代)
6500円
6500円
初回4200円から
エリア
東京・名古屋・大阪・福岡
東京・名古屋・大阪・福岡
全国
評価
案内
screenshotscreenshotscreenshot

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です