プロペシアを朝に飲むのは間違い?ベストタイミングの算出方法

screenshot

 

プロペシアを服用するにあたり、最善の飲み方で取り組んで少しでもその効果を高めたいと感じるのは素晴らしいことです。

そこで、プロペシアの飲み方で一番正しい方法とはどのような飲み方なのか、この点について考察していきましょう。

朝に飲むのが良いのでしょうか?

それとも夜なのでしょうか?

気になる人には気になる「プロペシアの飲み方」について掘り下げます。

 

プロペシアの取り扱い説明書による飲み方とは?

 

どんなものでもそうですが、正しい扱い方を知りたい場合には、該当する製品の公式マニュアルを確認するのが一番です。

プロペシアの箱に同封されている添付文書には何とあるでしょうか?

 

screenshot10

 

「1日1回経口投与する。必要に応じて適宜増量できるが、1日1mgを上限とする」と書かれています。

プロペシアを1日に1回飲むという定期性を勧める以外には特に細かい規定がないことがわかりますね。

 

添付文書の別の箇所には、食前・食後どちらにプロペシアを服用すべきかの実験報告も記載されています。

 

screenshot21

 

食前の空腹時に飲んだグループと食後30以内に飲んだグループとの比較実験では、AUCとCmaxの値が変わらず同じだったという結果が出ました。

AUCとは薬の血中濃度の曲線を描いた積分値(面積)であり、Cmaxとは薬物投与後に得られる最高血中濃度のことです。

つまり、どれくらいの濃度で、どれくらいの時間、プロペシアが体内で作用を発揮できたのか?ということを示す数値です。

 

その数値が食前・食後どちらもほぼ変わらなかったということは、食前・食後に関する時間の差は別に気にすることはありませんよ、という公式の答えが出ているわけです。

それで、添付文書とは別の冊子である「プロペシア服薬ガイド」でも以下のような指針が提供されています。

 

screenshot20

 

これは言い換えれば、食前・食後・朝夜いつでも大丈夫で、一番大事なのは忘れずに毎日飲むことですから、うっかり飲み忘れを避けるためにも「毎日決まった時間帯に服用すること」が重要になってくるという意味です。

プロペシアを飲むにあたって、特に朝か夜かという点は考慮しなくてよいということが、以上の情報からおわかりになるでしょう。

 

プロペシアの効果を高める飲み方とは?

 

以上の指針を基にプロペシアを飲むだけでも十分AGA(男性型脱毛症)を改善する効果を見込めますが、実は薄毛を回復させる効果を高めるためにできることは他にもあります。

 

その一つの方法がミノキシジル発毛剤と一緒に併用することです。

 

二つの毛生え薬を一緒に使う必要があるの?と疑問に感じる方もおられるかもしれませんが、特にプロペシアとミノキシジルの相性は抜群に良いのでお勧めです。

そう言えるのは、お互いの効果作用が全く違うアプローチによるものだからです。

プロペシアは薄毛を引き起こす悪玉ホルモンのDHTを抑制してくれるお薬ですが、かたやミノキシジルには髪の毛根部にある毛母細胞を活性化させる効果があります。

つまり、プロペシアで抜け毛の原因にブレーキをかけ、ミノキシジルで発毛のアクセルをガンガン踏むイメージです。

 

お互いに支え合う相乗効果でプロペシア単体で臨むヘアケア対策よりも遥かに良い結果を期待できます。

実際にクリニックでそのような取り組みをした患者さんの一例をご覧ください。

 

sdasd

asdswwee

aefwwe

s_asds

画像提供:ヘアメディカルグループ

 

以上の方々は薄毛専門クリニックで世界一の利用者数(150万人以上)が在籍するヘアメディカルという病院で治療を行ないました。

全ての方がミノキシジルとプロペシアを併用することにより、このような回復を遂げました。

 

AGA専門クリニックを利用するなら国産のプロペシアと市販より濃度の濃いミノキシジル発毛剤を提供してくれますし、600通りあるメニューから自分に一番合う方法を血液検査などを通し見極めることもできます。

治療の安全性や最短で薄毛を卒業できるというメリットから、当サイトではヘアメディカルのようなAGAクリニックでプロペシアとミノキシジルを主体とする治療を実施することを一貫してお勧めしています。

 

当サイト推薦のAGA専門クリニック

icon-arrow1-g ヘアメディカル(東京・名古屋・大阪・福岡)

icon-arrow1-o-s AGAスキンクリニック(全国40箇所)

icon-arrow1-b AGAルネッサンスクリニック(全国25箇所)

 

以上のクリニックでしたら、どちらも優秀ですから、ご自身が行きやすい施設を選ぶようにしていただければ問題ありません。

ただ、中には費用や時間の節約を重要視している方もいらっしゃるでしょう。

そのような場合には、ミノキシジル濃度が一番高いポラリスという製品を個人で購入して試してみられることをお勧めします。

 

 

国産ミノキシジルはリアップという5%配合が一番濃度が高い製品になりますが、このポラリスはその3倍以上の16%まで選択することができますので更に効果的です。

実際にこちらの製品を使用した方の著しい好転作用を示す記録も公開されています。

 

screenshot

ポラリスを2年使用した経過

 

にわかに信じられない、と感じるくらい劇的な回復を遂げていますが、実は、あなたもプロペシアとミノキシジル育毛剤を使用すればこれくらいの改善は夢ではありません。

ぜひ、プロペシアをミノキシジルと併用してその効果の違いを実感してみてください。(※ ミノキシジルやプロペシアには副作用等の問題もありますので、可能な限り、クリニックで処方してもらうようにしましょう。)

 

 

【最安値AGA専門クリニック】

クリニック名
ヘアメディカル
ルネッサンスクリニック
スキンクリニック
HP
s_screenshot-20s_rune%ef%bc%91s_screenshot-19
カウンセリング
無料
無料
無料
費用(プロペシア代)
6500円
6500円
初回4200円から
エリア
東京・名古屋・大阪・福岡
東京・名古屋・大阪・福岡
全国
評価
案内
screenshotscreenshotscreenshot

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です