薄毛を治療できる確実な方法とは?

screenshot

 

薄毛が確実に治療できるようになってから10年ほど経ちますが、未だにその方法を知らない方が多いのも現実です。

確かにTVCMなどの啓蒙活動によってAGA(男性型脱毛症)が治療できることは知れ渡ってきましたが、それでもどのような方法・メカニズムで薄毛が治癒するのかを想像できない方はたくさんいらっしゃいます。

こちらの記事ではそうした方のための疑問にお答えするために準備しました。

 

薄毛を治療できない間違った方法はやめましょう

 

薄毛になった後に大半の方が最初に採る手段は、雑誌やTVで見かける育毛剤をドラッグストアなどで購入して1,2ヶ月様子を見てみることかもしれません。

もしかしたらあなたもそうだったかもしれませんね。

結果はどうだったでしょうか?

 

大半の方は改善するどころか、何の反応もなく、或いは徐々にオデコが後退していくことに気づかれて余計に焦りが出始めたかもしれません。

それもそのはずで、実はコンビニやドラッグストアで購入できる9割以上のヘアケア製品には抜け毛の根本原因を取り除く効果は一切ありません。

今一度、製品の裏側に示されている効能の部分をチェックすると、【毛乳頭を刺激する】【血行を促進する】等の表示は確認できるでしょう。

 

screenshot

TVCMで有名な育毛剤

 

ですが、男性の薄毛患者の90%以上は血行不良が原因ではなく、実はDHT(活性型男性ホルモン)が及ぼす悪影響が主な原因となっているのです。

 

薄毛を治療するにはまず正確な原因を知ることが肝心

 

薄毛原因のDHTは、一体どこからやって来るのでしょうか?

 

テストステロンという男性ホルモンが睾丸内部で作られますと、血流に乗って頭部を含めた身体全体に運ばれていきます。

次いで、頭の特に前頭部〜頭頂部にかけて存在する5aリダクターゼ(還元酵素)のⅡ型と結びつくことで、テストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)という活性型男性ホルモンに生まれ変わります。

 

screenshot

seweffwe

 

ちょうど前髪からてっぺんにかけての部位の髪には男性ホルモンの受容体(レセプター)があるために、DHTに過剰に反応して髪の成長がストップしてしまうのです。

 

zagarosmp3

 

健康な髪でしたら、通常は5,6年の成長期を経て後退期に入り、休止期を挟んで再び髪が生えていき、こうしてヘアサイクルが運営されちょうど良い毛量が保たれているのですが、

 

asasdada

 

一旦、DHTの影響によるAGA(男性型脱毛症)が発症しますと、ヘアサイクルが狂い始め、髪の成長期が短くなり、次第に髪の毛の成長が鈍っていく一途をたどります。

 

sdfawwea

 

こうして、DHTによるAGA発症が髪の薄毛をもたらしていたわけです。

 

もちろん、頭皮の劣悪な環境であったり、精神的なストレスなどでも薄毛は引き起こされる場合がありますが、薄毛の90%以上はAGAが関係していると言われています。

ですから、薄毛を治療するには何はともあれ、このDHTをどうにかしなければならないことが自然とお分かりになるでしょう。

 

薄毛を治療できる確実な方法とは?

 

薄毛を確実に改善させるには頭に蔓延しているDHTの産生を抑えることが最大のカギです。

DHTが産まれるプロセスは先ほども説明した通りですが、テストステロンという男性ホルモンが5aリダクターゼ(還元酵素)と結合することです。

そして幸いなことに、今から約10年前にプロペシアという治療薬が登場し、2016年の夏頃からはザガーロという新しい薬も処方されるようになりました。

プロペシアは5aリダクターゼのⅡ型を抑制し、ザガーロはプロペシアと同じくⅡ型を抑制すると同時にⅠ型の酵素も阻害できる更に強力な治療薬です。

 

w4frwfes

ザガーロとプロペシア

 

AGAクリニックで実施している血液検査や遺伝子検査を受けるなら、事前に自分の薄毛の症状がプロペシア・ザガーロどちらの方が効果を期待できるかが測定することができ大変便利です。

そしてこうした製品はれっきとした医薬品、つまり効果が一番強いカテゴリーに属する【薬】ですから、確実に効果を実感できます。

 

時おり、ネット上では5a還元酵素を抑制できる育毛剤が宣伝されていますが、約100%近くが「医薬部外品」のカテゴリーですから、その広告の印象とは裏腹に、目に見えての効果はあまり実感しにくいのでご注意ください。(効果の強さは【医薬品】【医薬部外品】です。)

 

もちろん、医薬品であるプロペシアやザガーロもメリットだけではなく、頭痛や性欲減退をはじめとする副作用が出る可能性がありますので、1ヶ月に1回医師の診察を受けながらの治療が必要になるといった制約は存在します。

それでも、こうしたお薬を飲むだけで髪の毛が劇的に回復できるならほとんどの方は喜んで取り組めるはずです。

初めは勇気が必要になってきますが、どこのクリニックも予約制でプライバシーは確保されていますし、普通の病院と比べてお薬代も安く・診察代も格安なAGAクリニックを利用するなら、だいぶ敷居は低くなると思います。

 

日本で初めて薄毛専門病院として開院したヘアメディカルグループは、症例数が150万人以上と世界一の実績があることから、薄毛患者が一番利用するクリニックとして有名です。

こうした信頼できるクリニックで治療に取り組むなら、以下の方たちのようにあなたも確実に薄毛を解決できます。

 

asdswwee

aefwwe

asawawwe

画像提供:ヘアメディカル

 

いかがですか?

あなたも先輩たちのように、勇気を出して一歩を踏み出すなら、半年後には薄毛を確実に克服できている実感を味わえます。

 

AGAは進行性がある特徴を持っていますから、ほっておくと薄毛は悪化します。

ですが、早めに対策を採れば治しやすくなるという統計もありますので、もしすでに薄毛を気にしておられるなら1日でも早い取り組みを心がけてください。

 

あなたの薄毛は確実に治療できますので、あとは自信をもって実行するだけです。

 

【最安値AGA専門クリニック】

クリニック名
ヘアメディカル
ルネッサンスクリニック
スキンクリニック
HP
s_screenshot-20s_rune%ef%bc%91s_screenshot-19
カウンセリング
無料
無料
無料
費用(プロペシア代)
6500円
6500円
初回4200円から
エリア
東京・名古屋・大阪・福岡
東京・名古屋・大阪・福岡
全国
評価
案内
screenshotscreenshotscreenshot

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です